寂しさの誤解

■ 寂しさの誤解

「会いたい」と言えば、「仕事が忙しい」と言われる
デートは相手の都合に合わせて、いつも突然
毎日、ご機嫌伺いメールをしている

誤解を怖れずに言えば、寂しさは不足感から生まれる不安です。
コミュニケーションが足りないと思えば他者との交流を求めますし、やることが足りないと思えばスケジュールをいっぱい詰め込みます。

そういう意味で、欠乏を抱える者同士の結束は強くなります。
ただそれにはタイミングがあります。つまりお互いの欠乏する時間が合わないと、寂しさを埋め合わせられないんですね。

ほら、いっしょにいるけど、ひとりのとき以上に寂しく感じることがあるでしょ? それはこの寂しさを感じるタイミングがズレているんです。

すると相手の感情の波に振り回されている錯覚に陥り、自分がかわいそうに思えてきます。ちょうどお母さんの家事で忙しい時間に「構って、構って!」と言っている幼児といっしょですね。

掃除機くらいなら手を止めてもさほど影響はないかもしれませんが、揚げ物をしていたら「危ないから、あっちへ行きなさい」って怒鳴られるかもしれない。

仕事でもプライベートでも、目の前の緊急性の高い出来事に意識を集中させ、その他を排除してしまうのは致し方ないことなんですね。

もちろん、そのタイミングを合わせるために、お互いに協力することは必要です。 しかし「寂しさ」は、相手とのタイミング以前から自身の中にある自分の感情だということを忘れてはいけません。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

加害者と救済者

■ 加害者と救済者

憎しみながらも、離れられない
軽蔑しながら、いないと寂しい
困った関係なのに、ヤメられない

誰だって、厳しく当たられたり、苦い思いをさせられれば、マイナスの感情を抱くもの。 そしてこれからはソレを感じずに済むよう、行動を改めようと心掛けます。

つまり自らの行動を変えることで、自分にマイナスの感情を感じさせないよう、自助努力をしようとするんですね。なんですが、傷つきやすい人は概してソレをしたがりません。

反対にあえて自分に対し、より厳しくツラいこと、苦しいことばかりを選択しようとします。 ソレさえ選択しなければ傷つくことはないのに、まるで選択肢がソレしかないかのようにソレを選ぼうとするんですね。

むろん、それほどまでに深く傷ついているとも言えますが、自分の傷つきを相手のせいにする人は、得てして自分を救うのも自分以外の誰かと決めつけます。

けれどこれ以上傷つく場所や環境、関係などから自分を切り離すという決断は、勇気のいることですが、誰にでもできることです。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

救いの手

■ 救いの手

もっと甘やかしてほしい
もっと優しくしてほしい
もっと構ってほしい

自分だけではどうしようもないときに、救いの手がそっと差し伸べられると、嬉しいものです。

けれど、その嬉しさ欲しさに、自分でできることもせず、ひたすら待ち続けても救いの手は伸びてなんかきません。

反対に、頑張っている人のところに、手は差し伸べられるものです。

誤解を怖れずに言えば、頑張るって、ムリをすること。
だから人は「助けたい」と考えるんですね。

それを「言いなりになる」ことと勘違いすると、期待ハズレどころか、痛い目に遭うことだってあります。

自分の機嫌をとって
安心させて
喜ばせて

自分のそれが、そんなムリな要求になっていないか?今一度、見直してみましょう。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

面倒臭いの正体

■ 面倒臭いの正体

コレくらい、いいじゃない
ちょこちょこっと、やってよ
冷たいなぁ

成し遂げるまでに手間がかかったり、困難が予測されるとき、人は「面倒」に感じます。 そして、達成の喜びを知らない人には、ただただそれが苦痛でしかなく、成し遂げることはおろか、着手すらしようとしません。

やってみれば大した時間も手間もかからないことだったりするんですが、面倒見のいい人を探すんですね。

人に言われれば腹を立てるくせに、そのときばかりは「私は無能で、非力な人間です」って、自分の「面倒」を見させようとします。

誰も他者の人生、もっと言えば、自分の人生を放棄してしまった人の人生のためになんか、存在していないのに。

「面倒」くさい自分の「面倒」を見るのは、自分の仕事です。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

本当に人生を楽しむコツ

■ 本当に人生を楽しむコツ

これくらい、いいじゃん
大したことじゃ、ないよね
小っさいなぁ

人生を楽しむと聞くと、わがままだったり、贅沢なことだったり、はた迷惑なことと考える人は、少なくありません。

自分の人生を生きるのに、もっと言えば、そのために生まれてきたのに、では一体、誰の人生を生きているおつもりなのか?分からなくなってしまっているんですね。

そんな人にとって、楽しむとは、わがままなふるまいだったり、分不相応な贅沢三昧だったり、はた迷惑なことをすることです。

どんな人生を選択しようと、本人の自由なので止めはしませんが、そういう人ほど、その結果をご自身のものと受け留めようとしません。

やりっ放しだから、楽しいとも言えますが、その実、尻ぬぐいをしてくれる人ありきの、真の自立とはほど遠い生き方をしています。

しかも本人は主従関係の主のつもりで、支配的にふるまいますが、実は見捨てられるのが、とっても怖い。

だって、そんなことをされたら、楽しい自分が成り立たなくなるから。
誰かを悩ませたり、苦しませたりしている内は、本人も本当に楽しくはないのです。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

安心と安全

■ 安心と安全

私が、大げさなのかもしれない
言うほど、ひどくなかったのかもしれない
やっぱりあの人といた方が、安心だ・・・

安心して暮らすために、安全の確保は必要です。
なんですが、ときにこの安心と安全がごっちゃになって、安全を手放してしまう人は、少なくありません。

客観的に、離れるのが適切と思える関係でも、ときどき優しくされて安心感を与えられると、そこが自分の居場所と錯覚してしまうんですね。 絶えず顔色を伺い、どうしたら怒られずに済むのか、始終考えなければならないのに。

ツラい感情は、どんなに抑え込んで見えなくしても、なくなるわけではありません。
かえって、どこにあるのか分からない地雷となって、常に緊張して暮らすことになります。

なかったことにしたい感情と向き合うのは、確かにツラい作業です。
しかし、それをなかったことにして戻っても、心から安らげるわけではありません。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

助けがほしいとき

■ 助けがほしいとき

誰か、助けてほしい・・・
代わりに、やってほしい・・・
誰でもいいから、何とかして!

誰にだって、ココロが折れそうなときや、ひとりでしんどいときは、あります。
そして、それを助けたいと思う人も。

だから、本当にそこまで頑張ったなら、誰かに助けを求めたって、バチは当たりません。 力になってもらえるのは、相手のデキる範囲だと、忘れなければ。

もしかしたら、それは、あなたの話を聞くだけかもしれない。
それだって、抱え込んだ思いを吐き出せば、ずいぶんとラクになるでしょう。

自分が楽をするために、苦しみを肩代わりさせようとするのは、依存です。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

短気な人の心理

■ 短気な人の心理

待つことが、苦痛
何事も、早く終わらせたい
相手の話を、最後まで聞けない

短気な人に、自分を客観的に見れない人は、少なくありません。
例えば、満員電車で押されたら、押し返したり、足を踏まれれば、踏み返したり・・・。

それを指摘されたら、「あいつが、先に押した」、「押すのが、悪い」と、自分を正当化することでしょう。 しかし、そのときの正義は、言っているような「押す=危害をやめさせる」ではなく、「やられたら、やり返す」。

少しでも自分の意に沿わないと、キレて、自分の主義主張を、一方的にまくしたて始めます。 頭の中は、自分の利益・不利益の計算で、いっぱいなんですね。

だから、自分に常に利益をもたらしてくれる関係を好み、一方的に搾取したがります。 けれど、そんな不自然で、バランスを欠いた関係は、遅かれ早かれ破たんします。

そこで、他人をあてにし過ぎず、自らの足でも、しっかりと自分のカラダを支えること。 多少遠回りでも、その方が、より大きな豊かさが、手に入ります。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

離れられない理由

■ 離れられない理由

世話を焼くのが、生きがい
過度に、同情する
頼られるのが、好き

問題がある相手と自覚があるのに、離れて、放っておくということがデキない人は、少なくありません。 しかし、本当は、デキる、デキないの能力の問題ではないハズです。

そうしたいか、したくないか?の感情の問題だったりします。
つまり、放っておけないのではなく、離れたくない、もっと言えば、離れてはイケない。

自分自身が、我慢や自己犠牲、危険にさらされているというのに、そこに居なければならない理由を、作り出すのです。 そうして、自分の能力や労力を、自分を傷つける人を支えるために、使ってしまうんですね。

自分のことは、放っておいて。
まるで、買い物に行っても、自分のものは一切買わず、相手のものばかり新調するように。

なので、誰かのために何かをしたい!って思ったら、まずは、自分の状態をチェックしてみましょう。 擦り切れた、ボロ雑巾のようになっていませんか?

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事

依存しない頼り方

■ 依存しない頼り方

誰か、助けてほしい
今すぐ、救ってほしい
お願いだから、何とかして

本当に苦しい状況に陥ったとき、助けを求めることは、大切です。
誰しも役に立ちたい願望はありますから、お互いの喜びとなります。

なんですが、いざ助けてくれると知るや、丸投げしてしまう人は、少なくありません。 そうして、断られたり、思ったように成されないと、「何で、やってくれないの?」と不満を募らせます。

いやいや、相手にだって、相手の人生の問題がありますから。
自分以外の人間のお世話など、到底できないくらい苦しいときもあれば、力を発揮できず、上手くいかないときだって。

相手の都合や気持ちを大切に想いながら、相手の力量に応じて、その部分だけを頼るようにしましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 依存・自立」 の記事