苦手意識を払拭する方法

■ 苦手意識を払拭する方法

ソレは苦手だ!
こんなことはうんざりだ!
二度とやりたくない!

苦手意識があると、どうしても感情が邪魔をしてヤル気が削がれます。
誰だって不得手で上手くデキないことで感じる「苦い思い」をしたくありませんからね。

ソレを感じないためには、やらないのが一番!
なんですが、もうひとつ「デキるようになる」というのも本当はあります。

確かにハードルは高いですけどね。
しかし「一発で上手にデキる」でなければ、感じるほど高いハードルではありません。

つまり「とり組むことがデキる」状態ですね。
そうして何回かとり組んでいる内に、やる/やらない問題はどうでもよくなっていきます。

苦手を得意にすることは大変な労力が要りますが、「どうでもいい」ならその半分の労力で済みます。

何でも一発で上手にデキる人は、素質や適性がもともとある有能な人。
そうでない人はソレを「やり抜くことがデキる」で十分です。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

ヤル気を出す方法

■ ヤル気を出す方法

ヤダな~
やりたくないなぁ~
誰かやってくれないかな~

誰しもやりたいことだけをやっていたいもの。
ソレを実現するには、自分の代わりに自分の分のやりたくないことをやってくれる人を探さなければなりません。

しかし自分がやりたくないことは、自分以外の他者も当然やりたくありません。限られたメンバーの中で押しつけ合うか、観念して自分でやるか。

ソコは自分のことですから、自分でやりましょう。

まずは「やるぞー!」と気合いを入れる声をあげてください。
そうすることで自身の闘争モードのスイッチが入ります。

すると交感神経が優位になり闘争ホルモンが分泌されます。
闘うためのホルモンですからね。筋肉に血液やエネルギーなどを送り、より早く強く動けるようにしてくれます。

また闘争中はやるか、やられるか。すなわち集中力が高まります。
そこで一気に短時間でやっつけてしまいましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

恨みの昇華方法

■ 恨みの昇華方法

どうしても納得できない!
このままじゃあ気が済まない!
同じ苦しみを味わわしてやる!

想いは純粋でも、ソレが長く叶わないと段々と怒りに変わっていきます。
こと周囲の人や環境に阻まれたとなると、さらに恨みへとエスカレートしていきます。

すると本来の想いとは別に、相手を執拗に追いかけ回します。
そして天に代わっておしおきを始めるんですね。

だって、ソレくらいしてやらなきゃ気が済まないから。
しかしソレでも気が済まないのが「恨み」です。

だから原因が本当に「周囲の人や環境」のせいだったとしたらなおのことさら。協力者や環境を変えて、自分が本来手にしているはずの想いを満たしてあげましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

許せない!許したくない!

■ 許せない!許したくない!

アイツが憎い!
絶対に許さない!
アイツも道連れにしてやる!

似ていて非なる「許せない」と「許したくない」。
大ざっぱな話「許せない」は「許すことがデキない」一択で、「許したくない」は「許す」こともデキる状況にありながら、あえてソレを否定する選択をして厳しく迫っている状況。

許したいのはヤマヤマだけれど、私の感情やココロの傷に従えば「許せるハズがない!」。言ったら後者はもっと感情的で複雑なんですね。

従って原因も複雑で、ひとつが解消したくらいでは「許す」になりません。言っても両者に巣くう「憎しみ」自体が、否定や嫌悪を複雑にこじらせた感情なんですがね。

なので特効薬があるとしたら、終わったことは終わりにすること。
そんな過去もあったけど、今やこれからが本当に見たいものや関わりたい人に囲まれていたら「ソレで良し」とすること。

そうやって過去のネガティブを上書きし、ソコから意識をそらした人から順番に今までとは違う幸福な人生のパターンが始まっていきます。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

信念と眠り

■ 信念と眠り

自分は悪くない!
間違ってなんかいない!
おかしいのはアイツだ!

信念とは、ソレが正しいと堅く信じ切って疑わない認知のこと。
なのでソレに矛盾する情報や経験に対しては、強い反発や抵抗を示す行動に出がちです。

ソレを支えているのは「正当さ」という感情。
平たく言えば、自分がこんな辱めや苦痛を味わうのはどう考えたっておかしい!

言ったら事の正誤は関係ないんですね。
だからその行動は「問題行動」と言われ、二次的な痛みを負うことになります。

もちろん誰にだって理不尽に辱めや苦痛を味わわされる道理などありません。しかし「眠りたい」という生物学的に変更できない自身のカラダの欲求を否定してまで、入眠時にソレを考え続ける正当な理由もありません。

ソレをそのときに考え続けるのは、本当に本心なのか?
睡眠時間はけしてムダな時間ではありません。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

ネガティブ思考が止まらない人の心理

■ ネガティブ思考が止まらない人の心理

こうなって当然なのに!
こうならないのはおかしい!
どうしてこうならないんだ!

私たちは思考を巡らせたり、止めたりすることを意識的にデキます。
だのに就寝時にネガティブ思考が止まらないのはなぜでしょう?

ソレは思考が「望まない感情」に支配されているからです。
ここで「望まない感情」とは「眠りたい」に抗う感情のこと。

怒りでも落ち込みでも、思い悩むことは交感神経活動のひとつです。
「望まない感情」はそうやって交感神経を働かせ続けることで入眠を妨げます。まるでそうし続けることが正義かのように。

いいえ、私たちの脳やカラダには休息(睡眠)が必要です。
言ったら「変えられない現実がある」ということですね。

もっと言えばソレに抗おうとしているのが「望まない感情」。
すなわち「変えられない現実などない」。「何でも意のままに都合よく変えることがデキる」といった不自然な信念がソコにあります。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

呼吸と感情

■ 呼吸と感情

緊張で息苦しい
疲れて大あくび
深呼吸でクールダウン

ちょっと振り返ってみてください。
心配や緊張をしているときの呼吸って浅く短くないですか?

反対にリラックスしのんびりとしているときは、呼吸のペースものんびりモード。このように呼吸は感情の起伏に連動しています。

つまり感情が高まると呼吸数を増やすように、また落ち着くと呼吸数を減らすように脳から指令が飛ぶんですね。

なので意識的に落ち着こうとすればゆったりとした呼吸になるワケですが、そんな情動とは別に意識的にゆったりとした呼吸を試みることも私たちには可能です。

しかもその際は感情が呼吸に同調していきます。
そのことからココロの「穏やさ」は意識的につくることがデキるとされています。

ほら、カッとなって直情的に言い返したくなるときに「深呼吸」をしなさい!って言われるじゃない?ソレはそういうこと。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

見守るコツ

■ 見守るコツ

時間が経てば・・・
しばらく放っておこう・・・
いずれ気が変わるだろう・・・

ご存じの通り「見守る」ということは、何もせずに待つことではありません。様子を見ながら気持ちやニーズを読み取り、手助けをすること。

子どもであれ大人であれ、そんなときは大概「自分の気持ちを分かってほしい」がニーズです。ほら、アドバイスが欲しいんじゃない!私がどう思っているのか聞いてくれるだけでいいから!!っていうアレ。

なので「あぁ」でも「そう」でも「ふ~ん」でも、話の腰を折らない相づちを打って、まず気持ちを吐き出させます。この段階では「自分の話したことがちゃんと伝わっている」と感じてもらうことが重要です。

そうして気持ちを認めてあげた上で、いっしょに問題を解決する立場で第三の道を模索してあげましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

感謝の心理

■ 感謝の心理

してくれて当然
やって当たり前
感謝に値しない

「ありがとう」に心理的な抵抗を覚え、素直に言えない人は少なくありません。そんな人は感謝する対象にどこか負けを認めるような、自分に無価値感を覚えがちです。

その見かけの勝利や優越感を手にしたときの幸せが失われてしまいそうだから。

いいえ、ソレこそ見かけの喪失です。
ソレを手にした事実も、そしてそのとき感じた幸せも消えてなくなることはないんですね。

だからそんなときこそ「ありがとう」と言ってみてください。
もったいないほどのありがたみが広がり、ココロが満たされるから。

その意味で「ありがとう」は、無価値に感じる自分を許す言葉です。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事

ココロを落ち着かせる方法

■ ココロを落ち着かせる方法

頭が被害者意識でぱんぱん
被害妄想が膨らむ一方
落ち着いてなんかいられない!

ココロを落ち着けたいときは「深呼吸」とよく言われます。
呼吸のリズムと鼓動のリズムに相関関係があるからですね。

そしてそのリズム=胸の早鳴りやドキドキは、ココロもカラダもソワソワとさせます。なので呼吸のリズムをゆったりとさせて鼓動のリズムを落ち着かせる方法は理にかなっています。

「深呼吸」と言うと難しく考える人もいるかもしれませんが、何てことはありません。いつもよりゆっくりと吸ったり吐いたりする行為のこと。

また感情は見たり聞いたり体験したりしたことの反応ですから、デキるだけ静かで落ち着ける場所に身を移し、目を閉じて深呼吸をすることも有用です。

もしも目を閉じることによって、負の記憶や妄想が膨らむようでしたら半目でも構いません。ただ1点を見つめ、呼吸をカウントしていくだけでもソレらを頭の中から追い出すことは可能です。

そうしてココロを落ち着けてから起こった出来事と向き合います。
誰かに聞いてもらうのはソレから。落ち着いて話せば、たとえどんなに拙い伝え方をしても聞き手に伝わるものです。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事