裏目の心理

■ 裏目の心理

成果を早く、手に入れたい!
失敗を早く、取り戻したい!
私のことを早く、認めてほしい!

良かれと思ってとった行動が、意に反して良くない方向に進んでしまう人は少なくありません。早い話が「現実が思い通りに進まない!」問題。

とすると、気持ちばかりが先走って、周囲が見えていないケースがほとんどです。 なのでどんなに自分の中で自信があろうと、もう一度その先のプラスとマイナスの可能性をじっくりと検討してみましょう。

その際「これで絶対に上手くいく!」を前提に見直しては、マイナスの可能性を見落とします。 そんなときは、冷静な第三者の意見を聞いてもいいですね。

自分の中ではどんなに完璧でも、見方が変われば思わぬ見過ごしを発見できることがあります。 こと対人関係においては、相手の状況や意向をきちんと確認してから動き出しましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

前へ

一覧

次へ

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

「当たり前」の活用法

■ 「当たり前」の活用法

はじめての人
はじめての物
はじめての場所

「はじめて」が苦手な人は、少なくありません。
「これまで通り」が通じませんし、「注意を怠ってはいけない!」という緊迫感は、けして心地よいものではありませんから。

けれど本当はそれこそが「当たり前」だったりします。
ほら、相手に迷惑がかかるのを承知で、事を起こす人っていないでしょ?

人でも物でもその集合体でも、自分以外のものに対して、自分がコレをしたらどうなるのか?事前に想像力を働かすことは、事後に「そんなツモリじゃなかった」と言い訳しないためにも、とっても大切なこと。

「完璧な人などいない」ということを理解しながら、日頃からひとつひとつに対し配慮を施すことを習慣づけると、逆説的ではありますが「はじめて」も怖くなくなります。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

笑顔でいる理由

■ 笑顔でいる理由

いつも穏やかな笑顔
見るからに優しそう
雰囲気が柔らか

自分を振り返れば分かること。
自分だったら、どんな人に惹かれるか?

そういう意味で、他者への思いやりがなく、仏頂面で他者に好かれたいなんて論外です。 むろん、その人なりにそんな表情なり雰囲気でいざるを得ない事情があるのでしょう。

けれど他者からすれば、だからと言って、自分に対して思いやりを見せず仏頂面でいい理由にはなりません。そしてそんな人とはなるべく関わりたくないというのが、本音です。

なのでそんな人は、他者と会う前に「今の自分は、大丈夫だろうか?」と自問してみましょう。そうして自分を客観的に見る習慣を少しずつ身につけていきましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

自分の幸せ、みんなの幸せ

■ 自分の幸せ、みんなの幸せ

みんなのために、我慢する
みんなのために、犠牲になる
みんなのために、自分を殺す

「みんな」と聞くと、自分は関係ない!と思われる人は少なくありません。 そんな人はいつだって「みんな」から自主的に「自分」を除外して考えます。

もちろんムリして「みんな」の中に入る必要はありません。
しかし「みんな」といっしょに幸せを感じてもいいんですね。

つまり「みんな」が幸せになるのに、自分ひとりが犠牲になる必要などないということ。 誰かを犠牲にして得られる「幸せ」などないんです。

なので視野を広げることを怖れないでください。
他者の意見を受け取るときもそう。勇気を持って自分の意見を混ぜてあげてくださいね。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

採用のプロセス

■ 採用のプロセス

従ってばかりはイヤ!
こうした方がもっといいと、私は思う
ソレ、私のアイデアなんだ!

職場でもお家でも、誰かといっしょにいるということは、他者と同じ場所や時間を共有しているということ。

本来はそれだけでもひとつ、自分ひとりではけして手に入れることができない安心感をもらっているのですが、それはすぐに「当然」に変わります。

すると現れるのが、支配欲ですね。
皮肉にも、みんなに受け入れてもらうことに苦労をした人に見られる傾向です。

苦労したのだから、公平に和を保ってみんなの居心地の良さを追求していけばいいのに、残念ながら「今度は私の番!」とばかりに強権を振るいたがります。

えぇ、自分の意見や考えを表現することは、けして間違いではありません。 けれどソレを聞いた相手が自ら賛同できなければ、ソレは採用されることはありません。

つまり、そのアイデアをみんなが共有するには、再考の余地があるということ。 それを絶対的な拒絶ととらえれば、自分も相手もそれ以上ソレを発展させることはありませんし、その結果としての採用も実行もあり得ません。

言ってみれば、自らその可能性を潰してしまうんですね。
それも「アノ人は頑固だ」とか「冷たい」とか「何も分かっちゃあいない」などと言って、アイデアをそれきりにしてしまいます。

もちろんその通りの人もいますけど、100%自分の意見や考えを採用して欲しければ、事前に「再考の余地」を潰すこと。

すなわちひとりよがりな幸せを追求するのではなく、みんながもっと幸せに感じ、もっと優しい時間をもっとリラックスして過ごせる場になるよう、視野を広げて何度でも練り直しましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

利己主義な人の対処法

■ 利己主義な人の対処法

楽しいことしか、しない
自分と合う人としか、つき合わない
耳障りのいいものしか、受け付けない

意識・無意識を問わず、自分のことしか頭にない人は少なくありません。
そんな人は、自分の想定外のことが起こると、どうしていいか分からずスグに怒り出します。

世界には、自分と異なる意見ややり方があるということを、認めることができないんですね。そうして明らかに自分に非があるときでも、素直に謝れず他人のせいにします。

だって、自分はいつだって「正しい」から。
なので、自分が理解できる同じタイプの人とつるみたがります。

ちょうど、子供時代の「好きな人グループ」といっしょです。
そう、「嫌いな人グループ」には理解より「無視」を選択しても、まだやってこれた「あの頃」のままなんですね。

そう思えば、対処法はカンタンです。
だって、相手は単純な「子供」といっしょだから、次に何を言い、どうしてほしいのかが手に取るように分かるでしょ?

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

本当の優しさ

■ 本当の優しさ

いいよ、いいよ
好きにしていいよ
何をしても、いいよ

この世に何をしても/されてもいい人などいません。
自分にとってはどんなに妙案でも、他者に危害を加える行為は、けして許されるものではありません。

だのに、自分だけはそれが許されると、信じて疑わない人は少なくありません。 何をしても許される関係など、ただの一方的な驕りです。

そういう意味で、本当の優しさって、すべきでないことをするな!ときちんと伝えること。 話を聞いて「人として」おかしいと思うなら、それを伝え、反対してもいいんです。

それを受け取るか受け取らないかは、相手の自由。
たとえ離れていかれたとしても、そこに罪悪感や敗北感など必要ありません。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

優しい時間の作り方

■ 優しい時間の作り方

私に優しくしなさい
私の言う通りにしなさい
私をもっと楽しませなさい

ひとりでいるのが苦手なクセに、常にワガママ放題の人は少なくありません。 そんな人は、たとえ大勢に囲まれていようと、ホントのところ誰からも慕われていません。

好きな人は、自分の話に黙ってうなずいてくれる人ばかり。
それだって内心はどう思っているか分からないから、試してばかり。
でも寂しいから、際限なく一緒にいようと、相手を拘束したがる・・・。

実を言えば優しい時間って、自分が相手に優しく接するだけでカンタンに作れるものです。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

物事を動かす視点

■ 物事を動かす視点

あなたなんか、関係ないでしょ?
何の権利があって、意見するの?
外野は口を挟まないで!

第三者とは、その物事に直接的にも間接的にもくみせず、一切の利害関係がない人を言います。そんな人が太鼓判を押してくれたら、心強いでしょ?

問題解決の糸口って、どちらか一方の意見を100%採用することではありません。 お互いの利点を組み合わせたり、あるいは対立を超越した第三の道にあります。

そういう意味では、相手の立場に立っただけでは足りないんですね。
渦中にいたら分からない問題や関係から離れ、事実を事実のまま、思い込みや感情を抜きに見つめ直す目が必要です。

なので問題が膠着したら、自身の打算や思惑の湧かないところまで一度離れてみましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事

怒る前にすること

■ 怒る前にすること

ん?!
おや?
あれれ?

ご承知の通り、怒りは発散すればスッキリします。
けれど相手に八つ当たりをして喜んでいるなら、どっちもどっち。

というのも、人は怒る前に必ず我慢をしているからです。
それは、八つ当たりの前に「我慢を止める」という手段をとることもデキるということ。

厳しい言い方になりますが、キツい言葉を使って「言うことを聞かせ」ても、新たな我慢を生むだけです。解決案って、どちらか一方の意見に100%従うことではないんですね。

ときにその話し合いの場で「合わない」と感じることもあります。
そうして袂を分かつ以外に方法がなくなる場合もあります。

そこで失敗感や劣等感を抱く必要はありません。
それこそが「もう我慢をしないでいいよ」という世界への入り口なのだから。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事