自分の器

■ 自分の器

楽しいのが、好き
コレをやらなきゃ、乗り遅れる
何で、コレをやらないの?

必要以上に人脈を広げ、それが自分の存在価値だと勘違いされる人は、少なくありません。 そして、自分は人の気持ちにお構いなしに「広く浅く」なクセに、相手には「深く、自分だけを見て。私の気持ちに、寄り添って。」と、求める人も。

人生を楽しんで、充実した毎日を送ることは、けして悪いことではありません。
そして、その喜びや幸福感を、人に伝えて勧めることも。

しかし、人生の喜びや幸せって、ソレだけじゃないですよね?
だからと言って、ただ楽しいことや刺激的なことばかりを、次から次へと、依存して貪っていくことでも。

流行ろうが流行るまいが、長い年月をかけて学ぶことに、価値や幸せを感じる人もいます。 それが、自分の意志を光に代えて、未来を照らすということ。

そして、そのための努力や試行錯誤をムダと思わず、肯定し、楽しんで、未来に繋げるのが、ポジティブ思考です。

平皿は、そのままでは、深皿にはなれません。
それが、あなたの器です。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事