「当たり前」の活用法

■ 「当たり前」の活用法

はじめての人
はじめての物
はじめての場所

「はじめて」が苦手な人は、少なくありません。
「これまで通り」が通じませんし、「注意を怠ってはいけない!」という緊迫感は、けして心地よいものではありませんから。

けれど本当はそれこそが「当たり前」だったりします。
ほら、相手に迷惑がかかるのを承知で、事を起こす人っていないでしょ?

人でも物でもその集合体でも、自分以外のものに対して、自分がコレをしたらどうなるのか?事前に想像力を働かすことは、事後に「そんなツモリじゃなかった」と言い訳しないためにも、とっても大切なこと。

「完璧な人などいない」ということを理解しながら、日頃からひとつひとつに対し配慮を施すことを習慣づけると、逆説的ではありますが「はじめて」も怖くなくなります。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事