公平性のワナ

■ 公平性のワナ

お気に入りの人は、特別扱い
嫌いな人には、厳しく
好きな人の前では、イイ女(男)

人はそれぞれ、求めるものが違います。
同じことをしても、喜ぶ人もいれば、余計なことはするな!と怒り出す人もいます。

助けた側からしたら、褒められないまでも、怒られては堪まりません。
だから、「ちゃんとデキていないくせに!」と、怒りで応戦します。

つまり、一定の成果を等しく持ち合おうという「公平性」を主張するわけです。 けれど、実際にしていることは、個々人の特性や能力を無視した、画一的な援助。

だって、不公平・不平等・えこひいきは、イケないから。
他者に施すときは、同じことをしたいし、して欲しいのね。

もちろん、言い方もあるし、それも公平には違いないのだけれど、それで結果、何を公平に持ち合おうとしているのか?によっては、その限りではありません。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事