罪悪感があると

■ 罪悪感があると

何てことを、しちゃったんだ
悪いのは、私・・・
何もかも、私のせい

相手の厚意を、「ラッキー!」と思う人もいれば、「ありがとう」と感謝を表す人もいます。

自分の努力に対し、喜びを素直に表すのは、悪いことじゃない。
問題は、それだけで、終わらしていませんか?ということ。

そんな方は、アンラッキーな場面では、

ケチくさい・・・
このくらい、イイじゃん
もうお前なんか、アテにしない

って、相手を攻撃します。
つまりは、敵対心をあらわにします。

そして、その深く苦々しい怒りと敵意は、当然、関係に不和をもたらし、破壊を招きます。

対人関係って、賭けじゃないんですよ。
どっちが得した、損した、勝った、負けた、優劣を競って、罪悪感を植え付けようとして。

ソレ、あなたの持ち物ですからね。
持っていないものは、与えられませんから。

それに気付いたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事