ココロの余裕の作り方

■ ココロの余裕の作り方

時間がない
お金がない
余裕がない

自分のことでいっぱいいっぱいな人は、得てして自分を客観視することができません。 だからきちんとした反省がデキず、結局、同じミスの繰り返し。

誤解を怖れずに言えば、ミスはやり直せばいいだけの話。
しかしその分の時間が余計にとられますので、こと納期のある仕事においては余裕を失う素となります。

そんなときほど効率よく進めていくために、必要な段取りややり方を見直すものですが、余裕がなくなった人はその時間を惜しみ、出たとこ勝負でいきなり始めようとします。

結果、動きにムダが生じ、焦りからミスも減りません。
またそうした失敗感の積み重ねから、必要以上に神経質になったり、ちょっとしたことにも動揺したりして、ますます余裕をなくしていきます。

つまり、マイナス思考でプチパニックの状態です。
なのでその悪い流れを断ち切るために、逆説的ではありますが、一旦手を止め、自身をリセットしましょう。

具体的には目を閉じ、意識を下肚に向けて、いつもよりゆっくりと呼吸をします。 そうして1分間、頭を空っぽにして呼吸に集中したら、ココロに余裕が生まれます。

その上で、今やることを確認し、どのように進めていけばいいか?落ち着いて考えてみてください。そして手元に必要なものをできるだけ揃え、集中して取り組める環境を整えましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事