ひとりよがりの心理

■ ひとりよがりの心理

相手の話を聞かない
勘違いやすれ違いが多い
周囲との温度差に鈍感

どんなに自信に満ち溢れて見えても、相手の一言で気分が落ちてしまう人は少なくありません。そんな人は、理由が分からないから誰かにヤツ当たりしたり、ものや自分を傷つけたりしがちです。

だのに大概は自分のことを「良い人」「優しい人」「素直な人」と思いこんでいます。 だって自分の思っていることや考えていることを、ずっと言わずにきたから。

そうやって長いこと習慣的に自分の感情を自分で虐げてきました。
だからいい加減、みんなが自分に優しくしてほしいし、何だったらちょっと特別で有利に扱ってもらったくらいでは、まだまだ足りないと怒っています。

怒りに任せて、恨みつらみを並べて気が晴れるなら、それもいいさ。
でも本当に伝えたいことをちゃんとそこに加えましょう。

そしてどうあるのがお互いにとってよいのか、きちんと話し合いましょう。
その話し合いができない人こそ、問題から目を逸らし、ひとりよがりの妄想にふける人です。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「アノ人の心理, スグに役立つ心理学講座」 の記事