ネガティブな現実の終わらせ方

■ ネガティブな現実の終わらせ方

私には、何もない
何も、できない
何の役にも、立たない

よく言われるように、ネガティブな赤ん坊は、いません。
無邪気で、ココロから純粋に人を信じ、明るく光り輝いています。

それこそが、誰とでも仲良く遊べる、素晴らしい能力だったのに、大人の事情で怒られたり、否定されたりしている内に、何もできない、持っていない、ネガティブな私に、変化していきます。

思い込みですね。

皮肉なことに、素直で従順なよい子ほど、その言葉を信じ、自分の生まれながらの輝きを失っていきます。 そうして、そのネガティブな存在としての自分こそが、自分自身だと、信じて疑いません。

人の耳は、良くも悪くも、自分の信念の言葉を拾います。
だから、あなたの耳には最早、あなたをちっとも評価せず、否定ばかりする言葉しか届きません。

しかし、それは、それを言った人の意見であり、自分の意見ではありません。
それを鵜呑みにして、無力で無価値な自分として生きる必要なんて、ないんです。

あなたは、そう思うんですね。
でも私は、この生まれながらの素晴らしい私で、生きていきます。

そう自分の意見が持てたとき、これまで暗くて何もなかった人生に、再び明るい輝きと希望がとり戻せます。 そして、終わりの見えなかった、ネガティブな私としての現実は、終わりを告げます。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 距離感・境界線」 の記事