私も、頑張ろうという気になれました

■ 私も、頑張ろうという気になれました

喪失の悲しみをお抱えの方

今日は、グルグル思考から抜け出し、気力をとり戻されたHさまのご感想から、グリーフケアについてお話しします。

——————————————————————-

先日は、お話しをさせていただいて、本当にありがとうございました。

葬儀から今日まで、ただ慌ただしく時が流れ、流れ作業のような日々を送ってきました。 母のために何をしたのか、何をするべきだったのか、常に頭から離れず、ぐるぐると考えていました。

松下さんのお話しは、ご本人の体験も交じって、言葉のひとつひとつに重みがあり、私も頑張ろうという気になれました。

ありがとうございました。

——————————————————————-

Hさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

グリーフケアとは、大ざっぱに言って、大切な方を亡くされた方のココロのケア。

なんですが、私たちが失って悲しいもの、ツラいものは、命ばかりではありません。 家やお金、仕事、健康、愛、希望など、失った現実を受け留めきれないものは、数限りなくあります。

誤解を怖れずに言えば、喪失の痛みや傷つきは、人生のあらゆるシーンに潜んでいます。 そのとき、どう気持ちを切り替え、これからを生きていくか?それが、後悔に対する答えです。

今、生きている人との関係が、肉体だけを愛し、労わり合うのではないように、ココロで繋がり、ココロから大切にデキたなら、今デキることも見えてきます。

とはいえ、その人の痛みは、その人だけのもの。誰とも比較することは、デキません。 そんな中で、少しでもお役に立てるとしたら、本当に嬉しく思います。

お話しだけでも構いません。
「グリーフケア」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), グリーフケア, スグに役立つ心理学講座」 の記事