我慢を止める方法

■ 我慢を止める方法

いつも、ケンカ腰
結論を、急かす
始めることを、臆する

「ひたすら我慢」だけでは、何も解決しないのに、我慢することで、問題をなかったことにしようとする人は、少なくありません。

ここで問題を起こしては、解決しないとイケませんものね。
だから、自分で解決しないで済むよう、いつもそんな立場をとろうとするんです。

そのクセ、絶えず批判的に物事を捉えては、そこに問題を発見し、イライラします。 子供の自分では、どうしようもできない問題だから、責任者のあなたが、どうにかして!と。

しかし、そんな都合よく子供のような振る舞いをしたって、いつも相手が大人な対応をしてくれるわけではありません。 むしろ、「コレをしろ」、「アレをしては、イケない」と、命令的で支配的な、親のような振る舞いをされるのがオチです。

それだけ、距離が近いとも言えますがね。
だって、遠くの他人なら、「あなたに、こうしてほしい」、「私の気持ちを、分かってほしい」、「あなたがして、当然!」なんて、感情は湧いてきませんから。

なので、あなたをイラっとさせる問題に遭遇したら、相手から少し離れ、与えていた立場や役割ではなく、ひとりの悩める人間として、冷静に眺めてみましょう。

すると、あなたの中に、いつもとは違う感情が生まれ、自然と違う対応をしていることでしょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事