いじめっこの心理

■ いじめっこの心理

私が、悪いんじゃない
みんなも、やっているし
そんなツモリじゃあ・・・

人は誰しも、認めてしまうと、自分にとって都合が悪くなることに、ついアレコレ正しそうな理由をつけたがるものです。すると、言われた方もカチンときて、乱暴な言葉の応酬。

本当は、認めてほしいとこはソコじゃあないのに、感情表現が苦手なばっかりに、相手より強く、大きく見せようと必死になってしまいます。

だって、「自分」という存在が脅かされているから。

信じられないかもしれないけれど、アレはアレで精いっぱい、自分やその存在価値を守っているツモリなんですね。コッチは、そこまで否定していないのに。

それが、ココロの傷です。
その怒りのスイッチは、同時にココロを閉ざすスイッチで、もう外の声は届きません。

受け取ったら、壊れてしまうから、頑なに扉を閉ざし、受信拒否します。
コッチの言い分に耳を貸してもらえず、「少しはコッチの話も、聞いたら?」って、こういう状態です。

あなたを見下しているようで、本当は、弱くて、もろくて、自分の守り方も分からずに、ガタガタと小さく震えているんですね。

そんな人にとって、あなたの優しさや思いやりは、かけがえのない救いです。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「アノ人の心理, スグに役立つ心理学講座」 の記事