接し方が変わると、向こうの態度も変わるんですね

■ 接し方が変わると、向こうの態度も変わるんですね

職場の人間関係で、本来の力を発揮できない方へ

今日は、自分を知って、怒りを解放されたKさまのご感想から、自己卑下の弊害についてお話しします。

——————————————————————-

いつも職場で、イライラしていました。
些細なことや、当たり前のことをちゃんとしない周囲に、怒りさえ覚えていました。

だけど、自分のことを理解するにつれて、物事の見方が変わってきました。
最近は、イライラすることが少なくなり、この人はこういう人なんだなって思えるようになりました。 接し方が変わると、向こうの態度も変わるんですね。

自分のことを知るって大切ですね。

——————————————————————-

Kさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

自己否定や自己卑下が強いと、自分の能力や優れているところを、適切に認められません。 そして、自分ができることを当たり前と感じ、相手を責めてしまいがちに。

相手が自分と同じようにできないことが、理解できないんですね。
自分の得意とするものを知り、向けるまなざしを、厳しさから優しさへ変えるだけで、相手と深く繋がることができるようになります。

怒りの下に隠した感情を手放してみませんか?
「働く女性のメンタルケア」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), スグに役立つ心理学講座, 働く女性のメンタルケア」 の記事