過去を大切にすることのワナ

■ 過去を大切にすることのワナ

ため込むのが、好き
整理整頓が、苦手
不要なものが、溢れかえっている

人は、毎日の体験を記憶し、その記憶を素に、今の自分を作り替えています。
いわば、発言も、行動も、そして、それによって生じたあらゆることが、大切なあなたの構成要素です。

だから、過去を大切にすることは、自分を大切にすること。
なんですが、そこに縛られ、ただなぞっては嘆き苦しむ人は、少なくありません。

部屋の容量を超えた物を収納するとき、選択肢は、部屋を広げるか、捨てるかです。
この先の人生に、本当に必要なもの、残しておくべきもの以外は、一度整理してみては、いかがでしょうか?

過去という時間と未来という時間は、同時に存在することができません。
同様に、「過去の自分」と「未来の自分」もまた、同時に存在することはできません。

つまり、思い出す必要のないことに価値を置き、過去の自分で生きるなら、新しい未来の自分は、けして生まれてくることはありません。

過去を乗り越えるとは、そういうこと。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 人生を変える」 の記事