いつか母と会う日まで、私の日常を大切にして生きます

■ いつか母と会う日まで、私の日常を大切にして生きます

喪失の悲しみをお抱えの方

今日は、お母さまとの新しい絆を大切に、たくましく生きる決意をなさったSさまのご感想から、喪失感についてお話しします。

——————————————————————-

お礼が遅くなりました。

そろそろ気になっている母への気持ちを整理しなければと思い、ご依頼させていただきました。

「母との会話は、すべて母からのメッセージ」。

そんなものかと思いましたが、納得いたしました。私の最近の状況にぴったりで、その言葉こそが、私の今の状況を変える言葉でした。

今、そばにいる人たちを大切にします。そして、いつか母と会う日まで、私は私の日常を大切にして生きます。

このたびは、本当にありがとうございました。

——————————————————————-

Sさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを勧めてくださり、本当にありがとうございます。

頭では分かっていても、なかなか気持ちが割り切れない、喪失感。
会うこと、話すこと、触れることのかなわなくなった現実を、どうしても受け入れられない。

そして、ただただ仕事に行って、食べて、寝るを繰り返し、カラダをボロボロにして、泣かないよう、考えないようにしてしまいがちですが、本当は何度でも話したい、聞いてほしいのではないでしょうか?

それが自然だし、あなたを大切にしながら、お相手との新しい絆を深めていくことに繋がります。

それはもしかしたら、あなた自身のココロを投影しているだけかもしれない。
それでも、お相手や特殊な世界に囚われ、閉じこもって出られなくなっているのなら、双方にとって深い安らぎが訪れるきっかけになるはずです。

少しでもお役に立てるのなら、本当に嬉しく思います。
お話しだけでも構いません。「グリーフケア」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), グリーフケア, スグに役立つ心理学講座」 の記事