何でもいいから、助けてほしい

■ 何でもいいから、助けてほしい

恋愛や結婚にお悩みの方

今日は、新たな環境を手に入れて、もっとステキな景色をご覧になっているIさまの感想から、ココロとカラダの関係についてお話しします。

——————————————————————-

人生の中で肉体的にも、精神的にも、一番ストレスを感じ、苦しい時期でした。
毎日、嫌な上司から怒られないか、侮辱されないか、いつもビクビクして心が休まりませんでした。

休日も理不尽な上司に怒りを感じ、気分転換をしようにも、なかなか上手くいきませんでした。 仕事を辞めたら抜け出すこともできるのだろうけれど、そういうわけにもいかず、もう何でもいいから助けてほしいと思いました。

はじめ先生のあいづちすら耳に入ってきませんでしたが、いっぱい話を聞いてもらう内に、段々と心にスペースができてくるのが分かりました。

最後には自分でも素直に答えることができ、書き換えの後は、いつもお腹が固く張って苦しかったのが、とれていました。

今月から異動になり、新しい職場で環境もよくなり、本当に感謝しています。

——————————————————————-

Iさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

Iさまは、ココロにも溜め込んでおられましたが、カラダにもたくさん溜め込んでおいででした。 カラダは正直で、ココロに素直に従いますから、手放すことができなかったんでしょうね。

一般に執着と申しますと、必要なくなったものを手放せない、いつか必要となると思って手元に置いておくクセを指しますが、Iさまのように、自分の時間や労力をイヤイヤ差し出すことも執着です。

本当は与えたくないのに、意に反して与えざるを得ない。
それは、手放したくない、奪われたくないということ。

今回のヒーリングで便秘や膨満感がスッキリしたのだとしたら、なかなか気付いてもらえないココロの悲鳴を、ココロに代わってカラダが気付かせてくれていたのかもしれませんね。

ただ原因はさまざまですから、お医者さまのアドバイスも参考に、ご自愛くださいませ。

健全なコミュニケーションづくりのお手伝いをします。
「恋愛・結婚相談」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), スグに役立つ心理学講座, 恋愛・結婚相談」 の記事