ダメと分かっていても、怒らずにいられない

■ ダメと分かっていても、怒らずにいられない

インナーチャイルドを、癒して実年齢まで成長したい方は、「ヒプノセラピー・インナーチャイルドの癒し」をお選びください

今日は、カウンセリングをきっかけに、忘れてしまった感情を取り戻したUさまの感想から、忘れてしまった感情の影響についてお話しします。

——————————————————————-

子育てでイライラしていました。子供たちが言うこと聞かないと、キーっと腹を立て、自分でも怒りすぎだなってぐらい怒っていました。ダメと分かっていても、怒らずにいられないのが苦しかった。

松下さんの声に導かれて、インナーチャイルドを癒しましたが、途中から松下さんの存在を意識しなくなっていました。 松下さんは、内省する手助けをしてくれていたんだと思います。

全く怒らない訳ではありませんが、余裕ができました。焦りも感じなくなった気がします。

——————————————————————-

Uさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

インナーチャイルドは、我慢のエネルギー。
ご両親の仲もよろしく、ご両親に対しても特に不満もない。

そんなUさまが、何を我慢されていたかと言いますと、「お母さんを盗らないで」。
幼い頃、私だけのお母さんに甘えるお父さんに嫉妬し、困らせる存在と思っていたんですね。

そして、その目で息子さんたちをご覧になり、キーっと腹を立てられていました。
大人になって、そんな感情は忘れてしまったつもりでも、深いところでは傷となって残っています。

どうにも穏やかでいられないときは、置き忘れてそのままにしてしまった感情を癒してあげましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

インナーチャイルドを癒して、真の大人女性になる!
「ヒプノセラピー・インナーチャイルドの癒し」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), インナーチャイルドの癒し, スグに役立つ心理学講座」 の記事