見切りをつける方法

■ 見切りをつける方法

このまま続けていても、意味がない
いっしょにいると、しんどい
今の現状が、受け入れられない

これ以上このまま進んでも、良くならないと判断したとき、人は違う方向へ目を向けます。 そこには、その人にしか分からない思いがあります。

ただ、そこでいつまでも相手のせいにしていると、新しい環境でも繰り返します。
だって、あなたは何も変わらないから。

自分を正当化し、あいつが悪い、環境が悪いって、どこに行っても言うんです。
相手だけじゃない。そんな自分にも、未練たらたら。

誤解を怖れずに言えば、それが、あなたのイジメられ体質です。
見切りって、相手につけるんじゃない。自分につけるものなんです。

病気になって、お腹が痛いのに、頭痛薬を求めませんよね?
自分にとって、どの薬が効果的か、自分の状態を、振り返りますよね?

ココロもいっしょです。
この状況を脱するために、どうしたら、いいのか?どうなったら、いいのか?
熱くなった頭を冷やして、少し自分と向き合ってみましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 人生を変える」 の記事