ココロない言葉

■ ココロない言葉

言ったら、どちらかが我慢する
話し合いじゃあ、解決しない
言葉も、暴力だ

言葉の行き違いで、傷ついた経験のある人は、少なくありません。
言葉を重ねれば重ねるほど、ドツボにはまる・・・。

すると、罪悪感にかられ、言葉を封印しようとします。
加害者である自分なんて、ウンザリですからね。

やっぱり人は、いい人でありたいんですよ。
相手を打ち負かそうと、衝動だろうが、意識的だろうが、吐いた暴言に傷つくのは、結局自分。

だからって、その言葉の下にある、伝えたい想いまで、封印しないでくださいね。
何を言っていいのか分からなくなって、相手の喜びそうな言葉ばかりを並べてしまいますから。

言われても馬鹿にされているような、嬉しくない、ココロない言葉は、こうしてでき上がります。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「あなたを伝える, スグに役立つ心理学講座」 の記事