想いを大切にする

■ 想いを大切にする

もっと認めて欲しい!
もっと愛して欲しい!
もっと好き勝手させて欲しい!

自分の気持ちを優先するあまり、他者に犠牲を強いている人は少なくありません。そうして口を開けば「アノ人は私や私の気持ちをちっとも大切にしてくれない!」と悪態づきます。

だったらそんな人から離れて、自分や自分の気持ちを大切にしてくれる人と過ごせばいいのに、「この人から大切にされたい!」とロックオンした相手に固執し続けます。

当然「私や私の気持ちを大切にしてほしい」という想いは、いつまで経っても実現されません。だって「私や私の気持ちを大切にする」の主語が相手だから。

誤解を怖れずに言えば、相手には「私や私の気持ち」をどう扱うか?の自由があります。「自分や自分の気持ち」に反してまで「他者や他者の気持ち」を優先しなくてもいいんですね。

「私や私の気持ちを大切にする」の主語は、あくまでも「私」。
ソレを他者にしているなら、同じ穴のむじな。一見、被害者に見えて実は同類「他者や他者の想い」を大切にしない世界の住人なんです。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事