怖れからの行為

■ 怖れからの行為

怒られたくないから
嫌われたくないから
恥や痛みを感じたくないから

怖れからの行為をいくら重ねても、満たされることはありません。
罪悪感の埋め合わせや罪滅ぼし、重責感など、大概やりたくてやっている行為ではなく、義務や役割に縛られているからです。

だから、人から否定されたり、怒られたり、傷つけられることを過剰に怖れ、つい度を越してしまいます。 そして相手が自分の型通りに行動してくれないと、逆切れしたり、強靭な態度に出がちです。

そうなると相手は感謝どころか、「NO」も言わずに逃げ出します。
自分の尊厳を守るために、避難するんですね。

だって、嬉しくないもん。自分も否定されたり、怒られたり、傷つけられているように感じるんだもん。 あなたが怖いんだもん。

赤ちゃんの頃から役割を変えないお母さんも、要注意ですよ!

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事