強い言葉を使う人の心理

■ 強い言葉を使う人の心理

必ずやります
何がなんでもします
命かけるよ

自信やヤル気のない人ほど強い言葉を使いたがります。
それが強い気持ちに裏打ちされていないことは、行動が示す通り。

そんな人の強い気持ちは、絶対にやらない!
まさか正直にそんなことは言えませんからね。

だから意図的に強い言葉を選びます。
そんな人にとって、やるやらないといった事実なんかどうでもいい。
相手がそれ以上、やれ!と催促してこなければ。

そういう意味でその人が欲しているのは、やって得られる信用ではありません。 やらなければならないけど、やりたくないことをやらないままで許してもらうこと。

ほら、何度も注意し、そのたび謝るんだけど遅刻し続ける人っているじゃない? 言ったらその程度で済んでいるから、考えを改めないんですよね。

なのでそれこそ「絶対に」その主張は通らないという毅然とした態度をとりながら、こちらが被害者意識を持つ前にそんな人からは離れましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「アノ人の心理, スグに役立つ心理学講座」 の記事