嫌われたくない人の心理

■ 嫌われたくない人の心理

話しかけても、振り向いてくれない
メールの返信が、いつも遅い
話し相手の声のトーンが、急に下がる

人と関わる以上は、円満な関係を築きたいもの。
だからって、好かれるために、相手の顔色を伺ったり、自分を殺して気に入られるように振る舞ったって、あとで爆発するだけ。

「嫌われちゃあいけない」は、好かれなければ、罰が与えられるって思い込んじゃっているんですね。 そうして見えない罰に怯え、縛られ、なりたくもないキャラクターを演じていく。

しかも自分が頑張っちゃっているもんだから、相手も頑張らないといけないって思い込んで、「自分に嫌われたら、罰が当たるよ」って、コントロールしようとするんです。

罰を怖れて、同じような行動をとる人は多いけれど、そのときはその選択で正しかった。 でも、今は?

絶対に「こうしなければいけない」なんて、ないんです。
みんな、今の自分に「良い」と思う方を選択しているだけです。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事