怒りの伝え方

■ 怒りの伝え方

お前に言われたくないよ!
何様なんだよ!
そんなに怒ること?

「怒っていることを伝えたい!」というけれど、本当に伝えたいことはソレでしょうか? というのも、ソレが伝わったとして事態が何も変わらなければ、やっぱり怒りは収まらないのではないでしょうか?

とすると本当に伝えたいことは、相手の過ちや愚行、もっと言えばその改善についてではないでしょうか?それを感情的に伝えたら、つまり言葉を荒げたり、語気を強めたりしたらどうなるか?

意図通り「怒り」に注目はしてもらえても、肝心の内容に耳目を集めることはできません。 ほら、お母さんの逆鱗に触れたとき、ただただ頭を下げ、嵐が通り過ぎるのをじっと待ったでしょ?

反対に静かに怒られた方が本気度や真剣さが伝わり、反省を促します。
なのでそんなときはできるだけ声のボリュームを落とし、淡々と要点だけを話してみてください。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「あなたを伝える, スグに役立つ心理学講座」 の記事