妄想のメリット・デメリット

■ 妄想のメリット・デメリット

こうだったら面白いな・・・
ああだったら嬉しいな・・・
そうだったらいいのに・・・

妄想とは、実際に起きていないことを自分の中で想像を膨らませて、楽しんだり悲しんだりすること。

もちろん現実のすべてを自分の思い通りに!なんてデキませんし、楽しい妄想ならストレスやネガティブの発散にもなります。

しかしそうやって妄想の世界に浸りきってしまうと、ますます自分の思い通りにならない現実を引き寄せます。

ほら、妄想を楽しんだ後って、行動する気が起きないでしょ?
妄想って、意外と脳のエネルギーを食うんですよね。

確かに妄想で満足感が得られた!というのもあるでしょう。
けれど人は本来、頭の中のイメージと同じ満足を、現実でも得たくなる生き物です。

だのにカラダが動かないのは、カラダの司令塔である脳が疲労を起こしているからなんですね。言ってみれば、睡眠不足といっしょです。

そうなると満足のいく結果を得るためのプロセスで正しい判断もできませんし、何よりも行動が億劫になります。

コントロール不能な車に乗ることほど怖いものはありませんからね。
だったらヤル気を削ぐのが一番手っとり早い!と言えば分かりやすいでしょうか。

そういう意味で、思い通りの現実を引き寄せるには、案外と十分な睡眠や休息をとって脳を休ませるのが近道です。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 感情のコントロール」 の記事