自分を活かすということ

■ 自分を活かすということ

嫌われたら、どうしよう?
見捨てられたら、どうしよう?
そうしたら、生きていけない・・・

生きる意味を見失っている人に、相手に尽くし過ぎて、自分を犠牲にしている人は少なくありません。 自分以外の誰かに気に入られることが、生きる価値になってしまっているんですね。

もちろん、人はひとりでは生きていけませんから、自分のことばかりを主張することはできません。 だからって、自分を見失うほど、自分を殺し、黙って従う必要もないんです。

自分を思いやることと、相手を思いやることは、両立します。
たとえお互いの意見がぶつかり合ってしまったとしても、お互いを理解しようとするココロを持てば、新しい選択肢は生まれます。

むやみに争って、相手を屈服させ、自分を優位に立たせることだけが、自分を活かすことではないんですね。 お互いの幸せを願いつつ、自分の道も歩み続けるという選択肢があるということです。

だから、まずは自分軸を持ちましょう。
数に振り回されるのは、止めましょう。
何も言わず従順になることが、協調性ではありません。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 心地よい対人関係をつくる方法」 の記事