自信をつけるコツ

■ 自信をつけるコツ

コレって、誰のせい?
やった人の責任よね?
私になんの関係があるの?

自分と向き合うとき、良いところと悪いところをセットで見つめると、問題の解消に向かいやすくなります。

なんですが、どうしても「これまでのあり方を変えなければならない!」と焦るあまり、良いところは見過ごしてしまいがちです。

誤解を怖れずに言えば、それが不安を募らせる原因です。

ほら、何だって自信のないことは「上手くいく!」なんて思えないでしょ?
そうして問題が起こるたびに、「自分だから問題が起こるんだ・・・」と自分を責めはじめます。

いいえ、問題は誰がやっても起こるんです。それを放置するか否かの差に過ぎません。 割れた花瓶を放置したら、次にそこを通るとき、それを避ける以外に手がなくなるのといっしょですね。

誰が割ったにせよ「自分がやる!」と片付ければ、再びそこを真っ直ぐに歩けるようになります。 それが自分だけの喜びでなく他者の喜びでもあるなら、感謝の言葉が生まれ、もっと嬉しくなります。

これまで自分に無力感しか感じていなければ、「役立つ自分」が実感できます。 それは「花瓶を割ってしまうようなダメな自分」しか見ず、あるいは「自分は関係ない!」と見て見ぬふりをして「片付けができる自分」に気づけなかったら、とうてい起こりえないこと。

そしてそれは大きなことばかりではなく、誰もができるような小さなことでも構わないんですね。だって自信って、こうした「自分にもできた!」の積み重ねに過ぎないのだから。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 自信をつける」 の記事