本当はこんなに明るくて素直な子なんだ

■ 本当はこんなに明るくて素直な子なんだ

闘わない家族ケア「家族の悩み相談」の感想です

今日は、自分を落ち着かせ絶望を希望に変えたEさまのご感想から、子どもにできることについてお話しします。

——————————————————————-

この春から小学一年生になる息子の母です。
よそはよそ、うちはうちと言い聞かせながら子育てをしてまいりました。

将来に希望が持てず一生戦っていかなければならないのかと思うと、不安で夜も眠れない日が続きました。私がこんなことではダメだと思い、お話だけでも聞いてもらおうと思いました。

昨晩は私の苛々がなくなったせいか、息子も落ち着いていました。
忘れていましたが、本当はこんなに明るくて素直な子なんです。
そう思い出したら少し希望が湧いてきました。

また何かあったら相談させてください。
心から感謝しています。

——————————————————————-

Eさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

子どもはとても敏感で、わたしたち大人が考える以上に、大人のココロをカラダで表現してくれます。たとえば、お母さんがイライラしているとささいなことで癇癪を起こしたり、ストレスや疲れを我慢していると何故か子どもが体調を崩して寝込んでしまったり。

よく言われることですが、子供ってやっぱり親のココロの鏡なんですね。
しかも「本当は怒りたい!」「本当は休みたい!」を代行し、結果、親は本当に怒ったり、いっしょに休むことになったり。

そういう意味で、親が子供にできることって、自分のココロに寄り添い、できるだけ穏やかで楽しく暮らすことなのかもしれません。

家族のために頑張りすぎていませんか?
「家族の悩み相談」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), スグに役立つ心理学講座, 家族の悩み相談」 の記事