ヤル気と焦りと行動

■ ヤル気と焦りと行動

アレをしなきゃ!
コレもしなきゃ!
ソレもしなきゃ!

つねに何かをしていたい人にとって「何もしない」は苦痛です。
けれど1日の終わりに必ず睡魔が襲ってくるように、私たちはほどほどに休憩をとりながら生きるようにできています。

こと何をしてもうまくいかないときは、ジタバタせずにまずはゆっくりとカラダを休めることが肝要です。つまり自分の意思を持って「何もしない」を「する」んですね。

ヤル気と焦りは似ているようで違います。
ヤル気は熱意の行動化ですが、焦りは不安の行動化。

だからそんな状態で取り組んでも、うまくいかないのは自然なこと。
なので立て直しのための対策を練るのも、頭やココロを含めゆっくりと休ませてから。

誤解を怖れずに言えば、そうした深い思慮をせずに、浅はかに振る舞ってきたツケが現状です。冷静にしっかりと考えれば、正誤、善悪、要不要の見極めは誰にでもできるもの。 その見極めができない内は、あなたに必要なことは「何もしない」かもしれません。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 11,000円(税込)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 人生を変える」 の記事