何もしたくないときの対処法

■ 何もしたくないときの対処法

ムリなものは、ムリ
ダメなものは、ダメ
イヤなんだから、仕方ない!

決断力の弱い人は、得てして感情を抑えられません。
なので、たとえ背中を押されて一旦はココロが傾いても、すぐにまた「まだ本当に決めたわけではない」と逆行しようとします。

誤解を怖れずに言えば、「決められない」のではなく「決めたくない」。
決めてしまったら、それをしなければならないから。

言ってしまえば、本当は「したくない」。
だけど、それじゃあ別の何かを「しなければならない」。

要は、惰性で生きたいだけなんです。
だから迷っているフリをして、実は「何もしない」ことを選択しているんですね。

ならば、その「何もしない」「何もしたくない」自分や時間を、素直に許してあげましょう。 そして良質な睡眠をとる工夫をして、しっかりココロとカラダを休ませてあげましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 自分コミュニケーション」 の記事