俯瞰と見下し

■ 俯瞰と見下し

やってみたら?
分かっていないな・・・
私は、あなたと違う!

誰だって、自分自身や自分のしていることをバカにされたくありません。
なので猛烈に自身の価値をアピールして、その優位性を認めさせようと躍起になる割に、相変わらずの人は少なくありません。

だから言っているじゃない。
誰だってバカにされたくないって。

見下すって、そういうこと。
頭で分かったツモリになって、その実、分かっちゃあいないから、行動に落とし込めないんですね。

ほら、明らかに能力や地位が高い人が謙虚で気取らずに隣りにいたら、かえって尊敬に値しませんか?反対に偉そうにしたり威圧的にふるまおうものなら、どんな価値や功績があろうと台無しになります。

そういう意味で、俯瞰とは渦中にいたら分からない問題や関係から一度離れ、事実を事実のまま思い込みや感情を抜きに見つめ直すこと。その結果、まだ優越感が残っているのなら、もっと離れてみてください。

対人関係の基本は、対等です。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 自分コミュニケーション」 の記事