柔軟な生き方

■ 柔軟な生き方

怒らせては、イケない・・・
悲しませては、イケない・・・
ガッカリさせては、イケない・・・

外側の変化に過敏に反応できても、内側の変化に鈍感な人は少なくありません。 苦しいはずなのに、ツラいはずなのに、悲しいはずなのに、そんなのはお構いなし。

もちろん、環境に左右されない人間なんて存在しません。
誰しもがその環境と自分を一致させようと、もがきながら生きています。

あるときは「自分」という小さな枠を守り、また別のあるときにはその枠を壊してみたりしながら、苦しいながらも自分に対する優しさや誠実さを忘れずに、新たな「自分」を育んでいるんですね。

そういう意味で、柔軟に生きることと自分の気持ちの変化に敏感になることは、何ら矛盾などしません。

苦しいと感じるなら、どう対応したら自分は苦しくなくなるのか?
自分の気持ちに注目し、その思いの変化に気づいたら、そのことに最大限の対応をする。

それが、外側がどんなに移り変わったとしても、自分を見失わずに柔軟に生きるということです。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 自分コミュニケーション」 の記事