強烈に「もう止める」と心の底から思いました

■ 強烈に「もう止める」と心の底から思いました

職場の人間関係で、本来の力を発揮できない方へ

今日は、イヤな自分を終わらせることを選んで、ありたい自分を手に入れたTさまのご感想から、吐く言葉、聞く言葉についてお話しします。

——————————————————————-

ずっと他人に厳しい性格を直したいと思っていました。
失敗したら嫌味を言い、それでも直らなければ無視をしていました。

先生の言葉で目が覚めました。
胸が熱くなり、強烈にもう止めると心の底から思いました。

今、言い換え言葉の勉強をしています。
書き出しているだけでも、優しい気持ちになれます。

——————————————————————-

Tさま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

嫌味でも悪口でも、一番最初に聞くのは、自分です。
人を傷つけているようで、自分自身も傷つけているんですね。

もちろん、言わなければ分かってもらえないときもあります。
だからって、嫌味を言ったり、攻撃したりしていいわけではありません。

それではどんな言葉をかけたらいいか、分かりませんか?
自分が聞いて傷つかない言葉を選べばいいんです。

非日常の人間関係で、抑えつけている感情を吐き出しましょう!
「働く女性のメンタルケア」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), スグに役立つ心理学講座, 働く女性のメンタルケア」 の記事