何だ、そういうことか!

■ 何だ、そういうことか!

追体験しながら、じっくり取り組みたい方は、「ヒプノセラピー」をお選びください

今日は、行き詰りの正体を知り、再び歩み始めたKさまのご感想から、ヒプノセラピーで必要のないことについてお話しします。

——————————————————————-

今やっていることに疑問というか、行き詰まりを感じていました。
それが何なのか?感覚として知り、スッキリできました。

私の場合、映像というより何か断片的なものでしたが、先生を信じて進むと決めたら、「何だ、そういうことか!」とスカッとできました。

最後に浮かんだメッセージも大変納得できました。
ホントに感謝しかありません。ありがとうございました。

——————————————————————-

K さま、ステキな感想をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

記憶となる情報は、視覚情報ばかりではありません。
ほら、怖さを感じたとき、ギュッと目を閉じませんか?
それで一体、何を見たというのでしょう?

ヒプノセラピーで大切なことは、まるでドラマのような映像を見ることではありません。 見れる人と比べて、見えないと悩むのは、少なくともセッション中には、必要のないことです。

新しい人生のきっかけを作ります!
「ヒプノセラピー」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), スグに役立つ心理学講座, ヒプノセラピー」 の記事