面倒なコミュニケーション

■ 面倒なコミュニケーション

自分で、考えろ!
ちょっとは、調べたら?
前にも、言ったよね?

同じことを何度も聞かれて、イラっとされる人は、少なくありません。
質問が同じなのだから、同じ答えを返せばいいだけなのに、それだけでは済まないんですね。

「私」が言ったことを、覚えていないから。
そして、どうしたらこの人に「伝わる」んだろう?と、相手が理解しようとしないことの責任を、とろうとします。

誤解を怖れずに言えば、そんな責任はとらなくてもいいんです。
だって、相手にとっては、何と答えられても、それほど重要な問題ではないのだから。

幼い子供が「なんで?」「なんで?」と、繰り返し聞くのといっしょです。 明確なその答えを知りたいのではなく、自分の質問に答えてくれたら「何でもいい」んですね。

それに気づけたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /  シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 距離感・境界線」 の記事