他人を当てに生きる人

■ 他人を当てに生きる人

私に、優しくしてください
私を、楽しませてください
私を、幸せにしてください

人の思考パターンは、なかなか変わらないものです。
例えば、ずっと他人を当てにして生きてきた人は、何が起ころうと、その解決を他人に委ねます。

なぜならば、それをここで、「自分でやってみる!」と選択することは、自分のその前の行動、すなわち、そういうときはそういう行動をとるぞ!と決めた自分の判断を、否定することになるからです。

つまり、彼らにとって、それは「自己否定」なんです。
そして、こう考える私こそが「私」だから、例え世界中を敵に回しても、その「私」を大切にするといった、強い「自己肯定」感に支えられています。

だから、彼らからは、感謝や見返りなんてありません。
だって、そうしてもらうのが当然の「私」だから。

それに気付けたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「アノ人の心理, スグに役立つ心理学講座」 の記事