受け取り上手になる方法

■ 受け取り上手になる方法

近づくのが、怖い
優しさが、怖い
ひとりが、まし

誰だって、怖いもの、嫌なもの、危険なものは、できるだけ遠ざけようとします。 それ自体は、全然悪いことではないのですが、回避しすぎて、本来の目的が果たせなくなってしまう人は、少なくありません。

例えば、ひとりは寂しいのに、傷つくのを怖れて、出会うことすら避けたり、せっかく出会っても、ココロが開けなかったり。

そうして、いつまで経っても、例え周囲に人がいっぱいいても、それも優しくて親切な人ばかりだったとしても、愛を受け取れず「ひとり」を感じ続けます。

そんな人は、優しさや親切どころか、その人自身を見ていないと言っても、過言ではありません。 じゃあ、何を見ているかと言えば、過去につけられたココロの傷。

もっと言えば、何ら手当てするでもなし、してもらうでもなく、ただ膿んでいくのを、じっと眺めているだけ。 そして、そこからは、そのときに味わった恐怖心が、煙のように立ち上ります。

そうして、誰かと繋がりたいという気持ちも、相手の優しさや親切も、その煙に惑わされ、分からなくなるのです。

傷を負った手で受け取れば、何が触れようと、痛みが走ります。
だから、そんな傷ついた自分から、傷を癒し、適切な感情を感じられる自分へと変えてあげましょう。

そうしたら、きっともっとラクに幸せに生きられるようになるハズです。

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「スグに役立つ心理学講座, 人生を変える」 の記事