いつもは話せないことまで、自分から話していました

■ いつもは話せないことまで、自分から話していました

恋愛や結婚にお悩みの方

今日は、私の話なんか・・・の蓋を開け、話すことの楽しさを知ったMさまのご報告から、居場所についてお話しします。

——————————————————————-

私の話を真剣に聞いてくれて、本当にありがとうございます。
私は、自分のことを話すのが苦手で、ずっと心に溜めてきました。

最初は緊張もしたし、ちゃんと話せるか不安でいっぱいでしたが、いつの間にかいつもは話せないことまで自分から話していました。

あんなに話したのに、まだ私の話を聞いてもらいたくてしょうがない気がしています。 今度、友達にも思い切って話してみようと思います。

——————————————————————-

Mさま、ステキなご報告をありがとうございます。
またみなさまとシェアすることを快くご承諾くださり、本当にありがとうございます。

こんな話をして、いいのかな?
重たい話をして、迷惑かな?
私の話なんか、聞きたくないよね?

話すことをためらっていると、その話はどんどん重くなっていきます。
すると、ますます話すことがためらわれて、話しづらくなるという悪循環。

そんなときこそ、私は話したい!という、心の奥底から湧き出る気持ちに、素直に従いましょう。

あなたが話すことで壊れる関係なら、そこはあなたの居場所ではありません。
話すことで深まる関係こそ、あなたが大切にすべき居場所です。

あなたのコミュニケーション力を引き上げます!
「恋愛・結婚相談」の詳細はこちらから

《 女性専用・埼玉ふじみ野心理カウンセリングサロン 》

心理カウンセリング  /  ヒプノセラピー  /   シータヒーリング
1時間 10,000円(+税)

■ 電話でのお申込み・お問合せ:
050-3566-3516 (13:00~最終受付18:00 不定休)
※セッション中は留守番電話で対応しています。

■ ご予約フォーム

■ お問合せフォーム

■ サロンのご案内とアクセス

コメント(0)

同じテーマ 「お客さまの声(カウンセリング), スグに役立つ心理学講座, 恋愛・結婚相談」 の記事